2014年

1月

18日

子どもの創造性を育てるパペット

ハンドパペットで想像力を育てる

●カスパーシアターで「見る」

 

カスパーが活躍するカスパー·シアターは、ドイツでは家族全員のための楽しみです。

カスパーとゼッペル、グレーテルは、子どもたちのために生き生きと動いてくれるでしょう。たとえ短い劇であっても、子どもにはとても印象的。
パペットの世界に入り込み、思考力や想像力を養うのです。

●子ども自身が「動かす」

 

人形劇を見るだけでなく、子ども自身が演じることで、次のような効果があります。

・日常の体験を追体験し、他人の気持ちを理解する

・善悪の感覚を開発し、 不安や心配事から身を解放する

・大人と一緒に遊びながら、感情と言葉のつながりを学ぶ